映画館でひまつぶし

アクセスカウンタ

zoom RSS 万引き家族

<<   作成日時 : 2018/06/11 15:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

パルムドール作品。
この、極めて日本的なウエットな作品が、受賞してしまうことに驚きました。
脚本と演出と演技の力なのだろうな。
つまり映画の力だ。
出演者みんなすばらしいが、特に、安藤サクラがすばらしい。
本当にこのひとは、素晴らしい女優だな。
とはいえ、個人的な好みでいうと、好きな映画ではない。
だって、
尾を引くんだ。
胸のどこかに、ずっと引っかかって、とれない。
今すぐリンを助けに走って行きたい。
そういう映画です。
「ブランカとギター弾き」も、そういう気持ちになったけど、
「ブランカ」は、一応ハッピーエンドだったのに、本作は、全然救いがない終わり方。
心に大ダメージ。
評価は◎


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
万引き家族 映画館でひまつぶし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる