アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
映画館でひまつぶし
ブログ紹介
映画館で観た映画の感想を、日記代わりに、ちまちま書いていこうと思います。
映画マニアというわけではなくて、
小説やマンガも大好きなのですが、
やっぱり一番好きなのは、映画館で過ごす時間です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
怪物はささやく
「永遠の子供たち」のバヨナ監督。 「永遠の〜」も母子の話だったが、本作も母と息子の話。 怪物が話す3つの話と、4つ目の真実の話、という予告だけでも期待が高まるが、期待通りの良作でした。 アニメパートが美しく、演出も、解説を入れずに役者だけで物語るのは、見事。 怪物が目だけで気持ちを表現、母親の病気の進行を背中だけで表す演出も、良かったなあ。 なにより、 最後、母親と怪物が見つめあう場面、母親の表情だけでそれまでの物語の意味が逆転する衝撃のシーンだが、思い出すだけで涙が出てくる名シーン... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/15 13:04
スパイダーマン:ホームカミング
学園コメディなので、過度に期待をしないで見ればGOOD。 悪くないと思うよ。 ヘタレでイライラさせられる主人公より、悪役のマイケルキートンがむしろカッコいい。 悪役に救われた映画だな。 脇役では、MJがなんとなくカッコいいが、活躍は次回作。 いろんな点で顔見せ的な第一作。 次回に期待。 評価は中の中。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/15 12:50
皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
イタリア映画。 ヒーローものではない。 なぜなら、カッコよくないから。 普通の、というよりは、底辺の人間が超人になってしまったら・・・という話。 底辺の人間だから、能力の使い道が底辺なんだけど、やがてヒーローとしての資質「献身」に目覚める。 そこまでで、本作は終わっている。 SFとかアクションでなく、ドラマにウエイトを置いているので、何を期待して見に来たかで評価は割れるであろう。 「鋼鉄ジーグ」に関しては、ストーリーとはまったくリンクしないので、009でもキャシャーンでも同じであっ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/15 12:44
ブラッド・ファーザー
メルギブソン。 そういえば監督作「ハクソーリッジ」見てないなあ。 キリスト教っぽい、て聞くと、見なくてよくなるんだな。 主演作は久しぶりに見る。 年取ったなあ、とも思ったが、すげえ体だなあ、とも思った。 シュワちゃんよりよほどかっこいいな。 本作は、ノワールなキャラクターで、かっこいい。 ワルだった過去を否定し、決別し、娘を自分とは違う人生に導くために命をかける。 かっこいい。 ターゲット層は、完全に、マッドマックス世代だと思う。 それと、 何故か「LOGAN/ローガン」と... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/08 18:37
ザ・マミー/呪われた砂漠の王女
往年のモンスター映画を順次リメイクしていくそうで、かなり楽しみ。 その第1弾がこれ。 キャストは贅沢だな。 トムクルーズもラッセルクロウも次回作への含みを残すような終わり方で、再登場ありかな。 ラッセルクロウは語り部的立ち位置かな。 トムクルーズは、なにしろ「神」になっちゃったから、次、半魚人とか出てきても、パワーバランス悪すぎてかみ合わないだろうな。 ジャスティスリーグのスーパーマンみたいに。 本作の出来は、というと、普通。 完全にアクション寄りで、良くも悪くもトムクルーズ映画... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/08/08 18:24
劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
シリーズのパラレルワールド的作品。 どうなのかなあ。 ライバルとの「価値観の違い」みたいなのがストーリーのメインだけど、うまくストーリーの中で消化されていない。 「価値観の違い」をサブストーリーにして、ホウオウ探索をメインのストーリーに据えたほうが、冒険譚としては面白かったんじゃないのかなあ。 せっかく作り直したのに、リメイク前よりもパワーダウンした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/26 11:35
パワーレンジャー
日本の戦隊ものだと変身まで第一話の15分くらいだが、本作は時間の9/10を変身までの過程に費やしている。 せっかくハリウッドで映画化するんだから、このくらいでいいと思う。 5人の若者の成長ストーリーがじっくり描かれていて、好感です。 ただ、残念ながら、最後の1/10、戦闘シーンがイマ3だったなあ。 敵との遭遇も唐突感があったし、戦いの目的も「街を守る」だけではなあ。 外堀埋めすぎて、肝心の城攻めに失敗している。 評価は中の中。 次作に期待。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/26 11:23
メアリと魔女の花
ジブリですね。 宮崎じゃないほうのジブリ。 「魔女宅」のグレードを落として「マーニー」をまぶした感じ。 ハードルを上げないで見れば、よい映画です。 アリエッティやマーニーは、物語を読んでいるような「じんわり」感があったのですが、 本作は、宮崎アニメを意識しすぎたのか、活劇に寄った印象です。 私は、アリエッティ・マーニーのほうが好き。 評価は中の上。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/26 11:15
ライフ
ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズという有名どころを配置した贅沢なB級映画。 特にライアンなんかは、序盤であっさり、しかも無駄に死んでしまって、なんだったの?という感じ。 予告もポスターも、ジェイクとライアンばかり推していて、我らが真田広之が出ていることを、私は見て初めて知りました。 劇中でも結構活躍したし、日本向けにはもっと推してもよかったのに。 作品としては、序盤は、リアルなISS描写や実験風景などでかなり期待させてくれたにもかかわらず、後半、普通のモンスター映画になってし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/13 18:56
ジョン・ウィック:チャプター2
好きな映画の続編を楽しみにしていて、ガッカリすることがありますが、 この映画は、典型的なそれ。 渋くてカッコいい前作から一転、世の中の全ての人が殺し屋、という異空間映画となりました。 ここまでくると、もう、ダークファンタジーです。 この映画は脳内消去して、前作の余韻のみで過ごしたいと思います。 評価は下。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/13 18:46
パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊字幕版 日本語吹き替え版 3D 4D IMAX Screen
ウイルやエリザベスが着実に歳をとって落ち着いて、息子世代にバトンタッチしたにもかかわらず、 ジャックだけが相変わらずの不良オヤジぶり、という作品。 1作目の奥行きはもはやかけらもなく、ロマンの蓄えの最後を絞りつくして1作にした作品。 世界観が、どんどん、狭くなる。 もう、いいよね。 好きなシリーズだけに、残念。 最後なんだから、少しでも、「ローガン」みたいな哀愁で終われなかったのかな。 評価は中の下。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/06 15:19
キング・アーサー
ガイリッチーだからなあ。 この監督は、どしてもこうなってしまう。 そこそこ面白いけど、軽いというか薄いというか。 あとに残らないというか。 プラス、「男」を描くのが好きで、女性を描くのがヘタ、というより、興味がない感じ。 友情はあっても、ヒロイン不在なんだよね。 あ、 そういうことか。 で、 好き嫌いでいえば、嫌いなほうかなあ。 評価は中の下。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/06 15:10
忍びの国
伊勢谷友介もカッコよかったし、鈴木亮平もよかった。 石原さとみの久々の正統派美女役もかなり良かった。 織田信雄も(誰だ?あれ)以外によかった。 北畠の姫様役のひとも、かなりハマってた。よかった。 むしろメインストーリーは、伊賀側よりも織田側にあって、感情移入も織田側(鈴木亮平)側。 これも意外だったな。 織田側のメインストーリーに、忍者側のコメディーパートが入ってくるつくりで、飽きがこなくてなかなか良かった。 コメディーパートも面白かったよ。 総論。 期待していなかったが、かな... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/07/06 15:04
こどもつかい
清水監督が、やっちまったなあ。 ホラーファンの理解は得られないだろうから、非ホラーファンの理解がどれだけ得られるかだろうな。 でも、もともとホラーが嫌いな人に「面白かった」って言ってもらえるかなあ。 私はホラーファンなので、評価は×。 滝沢くんも、出る映画選んだほうが良いね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/30 18:52
ハードコア
主観映像。 アクションシューティングでは見慣れた映像だが、 ストーリー部分まで全部主観、そしてこれだけのアクションというのは、確かに新しい。 これまではホラーが多かった主観映画だが、アクション映画もいけるね。 酔いそうになったけど。 ストーリーもひねりが効いていて、しかも悪役や脇役も、かなりキャラが立っていて、 主観映像がなくても面白かったと思う。 サイボーグ&クローン人間vsサイコキネシスト。 設定だけでも面白そう。 好き嫌いが別れると思うが、私は、かなり面白かった。 評価... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/30 18:46
美女と野獣
実写版。 エマワトソン。 面白かった。 完全にストーリーわかってても面白いものは面白い。 超豪華な舞台を見てるみたいだった。 優等生映画も、たまにはいいね。 評価は中の上。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/30 18:31
BLAME!
まったく期待しないで見たのですが、思いのほか面白かった。 原作未読ですが、この原作の荒廃した世界観が、私はすきなんだと思います。 原作未読なので、うかつなことは言えませんが、ストーリーも2時間弱の尺にちょうど良いのでは? 正に、劇場版アニメ向き、ということ。 「シドニア〜」は、逆にアニメ未見で漫画しか読んでないのですが、ハーレム漫画に加速していくシドニアよりも、本作のほうが優れているのではないか、と思いました。 「シドニア〜」も面白いけどね。 評価は○ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/21 20:35
22年目の告白―私が殺人犯です―
殺人者がキャーキャーいわれる展開に不自然さを感じましたが、それ以上に、先の読めないストーリーを楽しむことができました。 私は、日本映画の予告編のクソ加減にはアンチなのですが、この映画に関しては拍手を送りたい。 「やられた!」と。 病院で、藤原竜也が伊藤英明 に耳打ちし、その直後に伊藤英明が殴りかかるシーンのことです。 やられたなー。 予告編のせいで、展開が読めなかった。 新手の騙しテクニックです。やられた感120%でした。 それにしても、藤原竜也と伊藤英明が頑張っている分だけ、 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/21 20:27
午後8時の訪問者
フランス映画。 サスペンスかと思ったら、バリバリの社会派ドラマでした。 BGM一切なし、という徹底した静謐演出は、なんか久しぶり。 もしかしたら、現実にこういう医者がいて、それをリスペクトする映画なのかなあ、とも思いました。 「面白い!」というのではないけれど、自分の生き方、みたいなものを考えさせられました。 それが、製作者の意図なんだろうな、きっと。 そういう意味では、成功している映画。 評価は中の上。 でも、レンタルでは、絶対最後まで見ないな。退屈で飛ばしちゃう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/21 20:16
ナイスガイズ!
ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングのバディ物。 単なる人探しが、終盤は大企業や政府も巻き込んでの大陰謀に発展。 誰がワルで、誰が被害者なのかも最後まで判らず、楽しめました。 なにより、娘役のアンゴーリー・ライスという女の子が、めちゃ可愛くて、それだけで高評価です。 この娘は注目したい。 評価は○ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/21 20:08

続きを見る

トップへ

月別リンク

映画館でひまつぶし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる